blogsample2

自宅に招いたようなリラックスしたウェディング

2016年6月10日(金)
レポートカテゴリー
イメージプラン

ベーシックデータ

人数

大人70名様

ご予算

200万円

トータル金額

プラン

30名様 59万円プラン

オプション
40名様分の
プラン内容の追加
380,000円ライブエンドロール150,000円
チャペル内人前式75,000円カラードレス追加100,000円
司会者70,000円ブーケ・ブートニア
(生花)
30,000円
ノンアルコール
カクテル追加
35,000円
500円×70名様分
引出物・引菓子200,000円
4,000円×70名様分
スナップカメラマン
延長
20,000円ペーパーバッグ17,500円
350円×70名様分
アルバム作成79,000円
トータル金額1,880,060円(税込金額)

新郎新婦について

気さくで大胆な発言の多いご新郎様が、物静かで姉御肌のご新婦様にご意見をゆだねるかたちで、お打合せは進んでいきました。
おふたりが同じ会社の先輩・後輩の関係ということもあり、お招きするゲストには職場の上司や同期の方が多くいらっしゃる予定でした。
その為、乾杯の音頭は社長様にご依頼されました。最初のご来館時から、おふたりはゲストへのおもてなしを一番に考えていらっしゃいました。
挙式時期の検討も、特にご指定がなかったということもあり、皆様がお越しいただきやすく、気候の良い10月になりました。
また、職場の方々がハードスケジュールの中ご参列いただけることや、おふたりのご親族様がそれぞれ遠方からお越しになること、小さなお子様が数名いらっしゃる、等から、「自宅に招いたようなリラックスしたウェディング」をテーマにお打合せを進めていき、当日を迎えました。

お食事

1名様9,000コース(プラン内)

ベーシックなメニューでも、しっかりとボリュームがあるので、男性ゲストの多いご披露宴でしたが、皆様にご満足いただけました。

ドリンク

料理コースに含む内容+αノンアルコールカクテル

ご新婦様のご友人様の中には、アルコールが苦手な方が多いとお伺いしておりましたので、ノンアルコールカクテルを豊富にご準備させていただきました。

会場

全館貸切(プラン内)

挙式後に、27階の「ROSSO(ロッソ)」にてアンティパストビュッフェをご用意し、待ち時間も景色と共に存分に楽しんでいただけるようにしました。 ご披露宴は、26階の「CICO(チコ)」の会場を貸し切ってご用意。
授乳中のゲストもいらっしゃったので、遠慮なく使用いただけるよう、更衣室を専用の控室としてご用意いたしました。

お写真

プロカメラマンによる挙式中の写真撮影(プラン内)

ご結婚式を済まされているご友人様から、「披露宴中はいそがしいから、後々見返せるように写真は残しておくべき!」とのアドバイスを頂いていたそうで、撮影時間を延長し、ご披露宴の際のゲストの表情をしっかり残しました。

また、全データをお渡しできるので、「アルバムは自分で作ろうかな…」とお悩みでしたが、おふたりともにお仕事が忙しいということや、プロの手に任せたいというご判断のもと、東京ベイサイドクラブの専任のデザイナーによる、アルバム作成(ハードカバータイプの60ページ)を注文されました。

挙式

チャペルをお気に召していただいたおふたり。 ゲスト参加型の挙式にしたい!というご希望だったため、チャペル内での人前式をお選びになりました。立会人には、おふたりを結び付けてくださったご友人様にご依頼され、たいへん和やかな挙式となりました。

衣装

ウェディングドレス・タキシード(プラン内)+カラードレス

お色直し用にブルーのカラードレスをお選びになりました。オシャレなご新郎様でしたので、ご新婦様のカラーに合わせてタキシードのベストを変えられ、おふたりのコーディネートはばっちりでした。

会場装花

メインテーブルの装花、ゲストテーブルの装花(プラン内)

ご新婦様が青系の色をお好みということもあり、こだわられました。ブーケも青系のお花を使い、カラードレスと統一されました。

引出物・引菓子

当社限定のオリジナルカタログからお選びいただきました。遠方の方にも負担にならないように、各ご自宅への配送をお選びになりました。

ウェディングケーキ

ウェディングケーキ(プラン内)

演出

お色直しの際の中座の演出をとても悩まれていたおふたり。エスコート役をそれぞれ決めずサプライズで呼び出すことにしました。
ご新婦様は、一番近くで自分を見守ってくださったお父様・お母様とご一緒に、ご新郎様は小さな頃からのケンカ仲間である幼馴染のご友人様にご依頼されました。ご友人様も水泳部だったということもあり、一番得意な泳ぎ方でのご退場に、会場はたいへん和やかなムードに包まれました。

司会者

会社関係の方が多くいらっしゃるということもあり、リラックスした中にも失礼があってはいけない、とお考えのおふたりでしたので、ベテランの司会者をご希望されました。
司会者との打ち合わせもあり、当日はおふたりのこともしっかりと分かっている状態でのご披露宴となり、おふたりもすっかり安心されていたようでした。